Denkei

私らしく、日本電計ではたらく

伊藤陽哉

埼玉営業所/営業
2018年入社

  • ―仕事の魅力はなんですか?

    お客様の状況やニーズを洞察し、適切なタイミングで最適な製品をご提案し、発注をいただき、お役に立てると非常にやりがいを感じます。案件ごとで手応えが得られ、経験値が上がって自信もついてきます。
    一人での営業には、ほど良い開放感や責任感があります。「どうすればパフォーマンスを上げられるか」を考え、タイムスケジュールを自分なりに工夫できるのもこの仕事の魅力です。

  • ―入社後、苦労したことや
    失敗談はありますか?

    先輩からお客様を引き継いだ直後は、対応方法に苦労しました。初動のスピードが大切ですが、問い合わせへの対応が遅れて不安感を与えてしまったことがあり、もし分からない点があっても「ただ今、メーカーに確認しております」との一報を必ずお返しするようにしています。
    また、ミスがあった際にどう動くのかも重要で、専門商社の存在意義が問われるところです。実は以前、ご所望の製品情報の確認が甘かったのが原因で誤発注をしてしまい、とても落ち込みましたが、そのときも同期や先輩が相談に乗ってくれました。一人で抱え込まず助け合える社風なので心強いです。
    知識とスピードを身に付け、お客様に安心感が伝わるよう、着実にやっていきたいです。

  • ―仕事の中で大切にしていること、心がけていることを教えてください。

    見積りのご提出後、発注から納品までのリードタイムや入荷のタイミング等について、お客様からお問い合わせが入ったら、その都度、的確に対応することです。製品をお届けするまでスムーズに進行させるために、事務処理の正確さや迅速さにも留意しています。

  • ―休日はどう過ごしますか?

    映画やスポーツ観戦、旅行が好きで友達とよく行きます。
    元気に活き活きと働くために心身共にチャージし、コンディションを整えています。
    土日しっかり休めるのはもちろん、有給も取りやすいです。

―現在就活中の皆様へ
メッセージをお願いします。

私も就活で苦労した方で、友人が先に内定をもらい、焦ることもありました。ただ、決まるタイミングはそれぞれなので、やりたいことや何ができるのかという自己分析をもっと深掘りすべきだったなと…。
その上で企業や業界を分析し、マッチングをよく考えるのが重要ですね。入ってから分かることも多いのですが、自己分析と企業分析は学生の立場なりにやり切った方が良いと思います。
働きながら「自分もこういうことができるんだ」という発見もあるので、可能性を信じて思い切って飛び込む勇気も大事ですね。

top